現場監督の書類仕事

建設業の現場監督に役立つ本を安く買うならメルカリ【電子書籍より紙の本が良かった】

25

建設業の現場監督向けの本は新品で買うとかなり高額なので、値段を見て購入をやめてしまったあなたへ。

実際、現場監督の仕事に役立ちそうな本って1冊2000円~3500円程度と値段が高いので、そう思うのも仕方ありません。

アマゾンや楽天などから中古の本を買おうとしても、送料が追加されて結果的に新品とほとんど変わらない値段になってしまうことも多いです。

それでも安く本を購入したいあなたには、フリマアプリの『メルカリ』がオススメです。

本にもよりますが、メルカリだと1冊を300円~新品の2/3程度の価格で購入できます。

ランメイシ

建設業の現場監督向けの本が、新品だと2000円~3500円と高額なのに、メルカリでは送料込みで500円~1200円と格安で出品されていることが多いです。

ちなみにメルカリを利用したことが無い場合、以下の招待コードを入力して会員登録すれば、500円分のメルカリで使えるポイントが貰えます。

欲しい本が出品されていないこともありますが、1冊300円~新品の半額くらいで購入できます。

なので、メルカリを利用したことが無い場合は、会員登録自体は無料なので一度登録して、欲しい本を探してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んで分かること
  • 現場監督に役立つ本を買うならメルカリがおすすめな理由
  • 現場監督向けの本は電子書籍よりも紙の本が良い理由

ビジネス書等で、読みたい本があるけれど文字を読むのが面倒で読めずにいる場合は、オーディオブックがおすすめです。

僕はオーディオブックの読み放題プラン(月額880円)に加入していて、通勤時や寝る前に聴いています。

ランメイシ

僕は地方の建設会社勤めなので、自宅から現場への移動手段は車です。

運転中でも本の内容を『聴く』ことでができて便利ですよ。

通勤中に本が聴けるアプリ – audiobook.jp

電子書籍は書籍の数が少なくて、『スマホ』や『電子書籍リーダー』向けには作られていない

現場監督の仕事でわからないことについて、本で知識をつける。

僕自身、現場監督の仕事をしていくのに読んでおいた方が良さそうだなと思った本は、電子書籍も含めてなるべく買うようにしています。

本よりも電子書籍の方がかさばらないし、持ち運びやすくて良いなと思っていましたが、電子書籍には思わぬデメリットがありました。

現場監督向けの本など『実用書』はスマホや電子書籍リーダーでは読みづらいのがデメリット

建設業に関するほとんどの本は、万人向けの本と違って各ページをそのままスキャンした画面になってしまうんです。

使用感は『PDFをスマホで見る』という感じです。

つまり、画面ズームでしか文字の大きさを調整できません。

せめて土木工事の共通仕様書といった参考文献PDF版のように『単語検索』ができれば良いのですが残念。

ランメイシ

入門書的な位置づけの建設業本ほど、わかりやすくするため図解・イラスト・写真を使っているので、文字の大きさを調整可能な仕様にはできないみたいですね。

下が楽天koboの電子書籍アプリのスクショ画像です。

最近出版された書籍なら、紙の本と一緒に電子書籍版も発売することが多いです。

建設業に関する本の電子書籍版を写真で確認してみる

スマホや電子書籍リーダーのような、7インチ程度の画面では1ページ全体を見ると以下のような文字の大きさに。

上の写真は僕が使っている電子書籍リーダー『Kobo Libra H2O』7インチです。

スマホやタブレットなら、ズームもサクサク動くので慣れれば大丈夫かもしれません。

でも、これだと圧倒的に紙の本の方が読み進めやすいです。

【参考用】文字の大きさ調整が可能な電子書籍はこうなる(楽天koboは50段階調整可能)

参考用に、アプリで文字の大きさ調整が可能な電子書籍を。

楽天koboの電子書籍リーダー(Kobo Libra H2O)を使うと、文字の大きさを50段階で調整が可能でした。

(AmazonのKindleは確かめていません)

まず、下の写真が文字の大きさを『最大』にしたとき。

さすがに最大だと文字が大きすぎですね。

次に文字の大きさ50段階のうち25『中間』、読みやすい文字サイズです。

最後に、文字の大きさ『最小』

…見えませんね。ここまで文字を小さくする設定、いらない気もします。

最近は紙の本よりも電子書籍が優勢ですが、建設業に関する本、現場監督のためになる本ならば紙の本が読みやすいです。

まとめ

本記事では、建設業の現場監督に役立つ本を安く買う方法について解説しました。

新品で1冊2000円~3500円程度と値段が高い本を、フリマアプリの『メルカリ』なら、1冊を300円~新品の2/3程度の価格で購入できます。

現場監督に役立つ本を買うのにメルカリがおすすめすな理由
  • 建設業関連や現場監督向けの本は、1冊2000円~3500円程度と高額なので、個人で何冊も買うには金銭的にきびしい
  • メルカリなら「中古本」にはなるけれど、1冊を300円~新品の2/3程度の価格で購入できる
  • 「中古本」といっても、ほとんど新品と変わらない品質で出品されている本も多い(僕が過去にメルカリで購入した本です)
  • 電子書籍版はPDFスキャンしたような使い勝手になっているので読みづらい

どうしても中古がイヤな場合は、新品で買うしかありません。

最近出版された本であれば、電子書籍版も発売されていることが多いですが、PDFスキャンしたような使い勝手になります。

なので、建設業関連の本・現場監督に役立つ本は『電子書籍』よりも紙の『本』がおすすめです。

7インチ程度のスマホや電子書籍リーダーだと、読みたい部分をズームしないと文字が小さくて読みにくいです。

パソコンや10インチ程のタブレットで見るなら、電子書籍でも問題は無かったです。

ランメイシ

僕は本に「折り目」やペンで「マーキング」するので、自分の所有物にするために本代は自分で出しています。

付箋で済ませたりと本をきれいに使う場合は、会社に「仕事の勉強がしたい」とお願いして買ってもらうのも良いかもしれませんね。

メルカリで本を買うことのデメリット
  • 欲しい本が無い(出品されていない・既に購入された)こともある
  • 「使い古した感」は出品者の説明文や写真をチェックしないと失敗することがある(スキャン用に本が裁断されていた経験あり)
  • もう何日か待ったら値下げされないかと、購入を保留してしまうことがある → 他の人に購入される(笑)

ちなみにメルカリを利用したことが無い場合、以下の招待コードを入力して会員登録すれば、500円分のメルカリで使えるポイントが貰えます。

『メルカリ』で500円分のポイントが貰える招待コード

MSBGGM

ランメイシ

上記の招待コードは、『あなた』と『僕(ランメイシ)』に500円分のメルカリで使えるポイントが貰えます。

僕にポイントをあげたくない場合は、招待コード無しで登録するか、他の人の招待コードで500円分のポイントを手に入れてください。

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

【最後に】読書の習慣を身に付けたいけれど、活字を読むのが面倒な場合は『聴く』読書がオススメ

読書によって教養は身に付けたいけれど、文字を読み続けるのは面倒に感じることもあると思います。

仕事以外の時間は趣味をやったり、のんびりと過ごしたいはずです。

そこで、通勤の時にオーディオブックで本を聴く方法がオススメです。

僕はオーディオブックの読み放題プラン(月額880円)に加入していて、通勤時や寝る前に聴いています。

残念ながら、建設業に関する書籍の『オーディオブック』は2022年2月時点では存在していませんし、需要が限られるので出ることは無いでしょう。

現場監督にとってオーディオブックが役にたつコンテンツは、仕事のコツやコミュニケーションといった人間関係についての本です。

聴き放題プランの加入なら、14日間の無料お試し期間があります。

オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp